​NES駒ケ根

気づき 

キーワード: 反応、メッセージの認識、環境を感じること、観察、つながり、思慮分別、安定、学び、存在

 「気づき」なくして、意思や行動には繋がりません。「気づき」は受け取ったメッセージを理解することであり、現状を認識し方向性を見出します。


 「気づき」が表示された時は、その人が現実の世界で起こっている事を理解しきれていないかもしれません。ゴールに到達する意思はあっても、他人や自分の経験からのフィードバックに気づかないと、何度も同じ事を繰り返したり、同じ行動やパターンに捕われて新しい方向へ動けなくなってしまいます。

 人生は終わりのない旅と学びであり、旅の体験での気づきが結果として、行動やアプローチを変化させることが出来ます。ゴールに到達する事のみに集中しその過程を無視すると、物事がうまくいかなくなり行き詰ります。


ナーブ・ドライバーは以下の脳波にも関係します:デルタ波(睡眠時)、シーター波(創造性)、アルファー波(リラックス)、ベータ波(思考)です。


「気づき」が表示される人は、自分自身に繋がれていないかもしれません。

© 2023 by Danielle Yoga. Proudly created with Wix.com