​NES駒ケ根

活力

キーワード:表現、自立、協力(リラックス、緊張)、動き、自由意志、強さ、耐久力、解決、方向転換、感情的/トラウマな記憶、感情や自己認識の表現


 「活力」が表示された時は、障害を乗り越える持久力と強さの認識の欠如があるかもしれません。これらの人は変化への決断力が足りないのかもしれません。彼らは精神的には準備ができているかもしれませんが、決断のある時点において、何かがそれを止めてしまっているかもしれません。


 内側の感情は、筋肉の動きによって身体の形や外見が変化し外側に表現されます。逆に、外側での変化は私たちの内部で起こっている事を表現しています。


 筋肉は過去のショックやトラウマの記憶を保持しているという報告があります。肉体は治癒しますがトラウマの記憶は生き続け、筋肉の緊張となり残ります。筋肉ドライバーはもはや必要のない過去の経験を手放すために役立ち、自立、力、持続力、人生を通して価値のある行動を制限し妨害していることから開放してくれます。

 セルドライバーは独立を与えますが、マッスル・ドライバーはその独立を表現する能力を与えます。

© 2023 by Danielle Yoga. Proudly created with Wix.com